カフェインレスのプーアール茶なら子供や妊婦でも飲める

プーアル茶 カフェインレス

健康に効果的なプーアル茶を飲みたいですが、妊婦や授乳中の方、子供にとってカフェインの量が気になりますよね。カフェインの過剰摂取は子供の成長や赤ちゃんの発育にも影響があります。実はカフェインが少ないカフェインレスのプーアル茶もあるんです。

カフェインレスのプーアル茶を希望する方には、国産茶葉で人気の「茶流痩々 低カフェインタイプ」がおすすめです。

紅里
T博士~。カフェイン量の少ないプーアル茶ってあるんですか?カフェインを摂りすぎると、寝られなくて困るんです……。
T博士
フォッ、フォッ。「茶流痩々 低カフェインタイプ」なら、カフェインの量が通常のタイプの半分だけなんぢゃな。紅里くんにとってもありがたいし、妊婦や授乳中のママなどにもおすすめしたいプーアル茶なんぢゃ。

妊婦や授乳中の方、子供にはカフェインの取りすぎが心配

ダイエットに効果のあるプーアル茶。中国や香港、台湾でも人気がありますが、日本でもダイエッターだけでなく愛飲家にも食されるお茶です。

妊娠中や産後に太ってしまってダイエットを考える方も多いでしょう。また健康のために、子供と一緒にプーアル茶を飲む方もいるかもしれません。

しかし、気になるのはカフェインの量ではないでしょうか。ご存知のように、コーヒーや緑茶にはカフェインが含まれています。実は、プーアル茶にも含まれているんですね。

カフェインの過剰摂取は妊娠中のプレママや授乳中のママ、幼い子供に悪影響を与えます。

過剰摂取は子供の成長や赤ちゃんの発育にも影響が

日本では、カフェインの摂取量の上限を設けていません。しかし、諸外国ではカフェインの過剰摂取に敏感です。

厚生労働省によると、カナダでは健康な大人のカフェインの摂取量の上限は400mgに定めています。カフェインを過剰摂取すると、中枢神経が刺激されてめまいや心拍数の増加といった副作用があります。

妊娠中のプレママの場合には、さらに厳しいカフェイン量の制限が必要です。カフェインの過剰摂取が赤ちゃんの低体重を招き、将来の健康リスクを上昇させるからです。カナダではカフェインの摂取量の上限が300mg、イギリスでは200mgに設定されています。

健康に良いプーアル茶でも、カフェインが気になる

紅里
子供にも飲ませられる、カフェイン量の少ないプーアル茶はないのかしらねぇ……。
ダイエット効果だけでなく、健康にも良いプーアル茶。プーアル茶の効能として、次のことが知られています。

  • アンチエイジング
  • 腸内環境の改善
  • むくみ解消
  • デトックス
  • 冷え性の改善
  • 二日酔いの防止
  • 生活習慣病の予防

プーアル茶はダイエットはもちろん、健康やアンチエイジングにも効果を発揮するお茶なんです。中国で長年愛飲されていたのには、確かな理由があります。

プーアル茶ダイエットを7つの角度から徹底検証:やせた口コミには確かな根拠あり

プーアル茶の7つの効果効能:すごいのは、ダイエット効果だけじゃない

しかし、カフェインのせいで健康を害してしまったら、元も子もありませんね。健康な大人ならいざ知らず、妊娠中のプレママや授乳中のママ、幼い子供にとってプーアル茶のカフェイン量が気になるところですね。

カフェインレスのプーアル茶があるならうれしい

先述のように、プーアル茶にはカフェインが含まれます。プーアル茶といっても、生茶と熟茶の2種類があります。日本で販売されているプーアル茶は、ほとんどが熟茶と呼ばれる、茶葉を細菌で高速発酵させたものです。

若い茶樹から採取されたものほど、カフェインが多く含まれます。時間が経つほどカフェイン量が減少するので、プーアル茶はカフェイン量が多くありません。コーヒーが100ml当たり60mg、玉露が160mgカフェインが含まれているのと比較しても、プーアル茶のカフェイン量は約20mgと少ないです。

とはいえ、イギリスやカナダでは、妊婦のカフェインの摂取量の上限が200~300mgです。そのため、プーアル茶を飲みすぎることはできません。できることなら、カフェインの少ないプーアル茶を飲みたいですよね。

国産茶葉で人気の「茶流痩々 低カフェインタイプ」がおすすめ

茶流痩々 低カフェインタイプ

茶流痩々 低カフェインタイプ

カフェイン量が気になる妊娠中のプレママや授乳中のママ、幼い子供のためのプーアル茶が販売されています。それが、「茶流痩々 低カフェインタイプ」です。

「茶流痩々」は静岡の荒畑園が販売するプーアル茶です。静岡県知事賞 最優秀賞をはじめとした数々の賞を受賞しています。

この茶流痩々シリーズのなかに、カフェインレスタイプのプーアル茶があります。

静岡産茶葉100%使用のおいしさ

静岡県牧之原で栽培される静岡茶を、プーアル茶の茶葉として使用します。宇治茶・狭山茶と並ぶ日本三大銘茶の一つとしても知られる茶葉で、品質も高いです。

通常プーアル茶は茶葉を細菌を使って高速発酵させます。この発酵時に別の細菌が混入すると、カビ臭くなったります。プーアル茶の味がどうも苦手という方もおられるでしょうが、台湾産のプーアル茶にも独特の生臭さがあります。

その点「茶流痩々」は、厳格な管理下で茶葉を発酵させています。そのため、プーアル茶独特のカビ臭さもなく、すっきりとした味わいになっています。

通常の商品よりカフェインを50%もカット

「茶流痩々 低カフェインタイプ」は通常の茶流痩々と比べて、カフェインの量が半分です。これだと、カフェインの量を気にしなくても、ゴクゴクプーアル茶を飲めますよね。

もちろん、重合型ポリフェノール没食子酸テアデノールといったダイエットや健康に効果的な成分が、「茶流痩々 低カフェインタイプ」にも含まれています。脂肪や糖質の吸収をカットする重合型ポリフェノール・没食子酸、内臓脂肪や中性脂肪、コレステロール値を下げる効果のあるテアデノールが、あなたのダイエットをサポートします。

妊娠中のプレママや授乳中のママ、幼い子供でも安心して飲める「茶流痩々 低カフェインタイプ」は、カフェインの量の気になるダイエッターにおすすめですね。

低カフェインタイプでない、通常の茶流痩々については以下の記事で詳しくレビューしています。

茶流痩々の評判:「また飲みたい」とリピート率80%の100%国産プーアル茶

はかせのまとめ

  • 妊娠中のプレママや授乳中のママ、幼い子供にとって気になるのがカフェインの量ぢゃのぅ。玉露や緑茶ほどぢゃないが、プーアル茶にもカフェインが含まれとるんぢゃな。
  • 日本ではカフェインの摂取量の上限は定められとらんが、妊婦の場合200~300mgを上限に定める国もあるんぢゃな。カフェインの過剰摂取は、赤ちゃんの低体重化を招いたり、将来の健康リスクを高くするんぢゃ。
  • 静岡産の国産茶100%の「茶流痩々 低カフェインタイプ」は、通常タイプのものの半分のカフェイン量しか含まれとらんのぢゃな。徹底した品質管理を行なって発酵させとるから、味も飲みやすいんぢゃ。これでカフェイン量を気にせずとも、プーアル茶が飲めるぞぃ。

おすすめグプーアル茶診断が今なら無料

はかせ診断

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なプーアル茶を診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、プーアル茶を検討している方はぜひ試してみてください。