プーアル茶は高血圧の人におすすめ:飲めば血圧が下がる理由

プーアル茶 高血圧

そのままにしておくと、心筋梗塞など重篤な病気になる危険性が高まる高血圧。しかし、できれば副作用の気になる薬ではなく、食品などで改善または予防ができたらうれしいですよね。

実は、プーアル茶には高血圧を改善する効果があります。お茶なら毎日の生活に取り入れやすいですよね。今回は、プーアール茶に含まれる成分や高血圧を改善する働きについて説明します。

紅里
博士~。わたしの母が血圧が高いって病院で言われたんだそうです。まだ、薬を飲むほどではないのですが、何だか心配です。高血圧に効果的なお茶ってありませんか?
T博士
もちろんあるぞぃ!高血圧に効果的なお茶はプーアール茶ぢゃよ。高血圧の原因1つ1つに働きかける成分がふくまれておるんぢゃ。薬を飲むほどでもないなら、すぐにでもすすめるのぢゃ!

高血圧の原因の90%は生活習慣

高血圧 生活習慣

高血圧と診断される方は、年々増えているようです。高血圧の原因の90%が食事や運動不足などの生活習慣にあるため、「生活習慣病」とも呼ばれています。

具体的にどのようなことが高血圧の原因となり得るのでしょうか?その原因についてみてみましょう。

塩分の過剰摂取

塩分の取りすぎと高血圧の因果関係ははっきりしていませんが、次のように考えることができます。塩分を体に取り入れると、血液中の塩分濃度が高くなります。すると、塩分濃度を薄めるために、体は水分を必要とするようになります。

しかし、水分をたくさん飲むと血液の水分量が増え、血管を流れる血液の量が増えます。そうすると、血管内にかかる圧力が高まります。その状態が続くことによって、高血圧になっていくのです。

日本人は塩分を摂りすぎている
日本食には塩分が多く、WHOが定めた世界基準に比べると、日本人はかなり多くの塩分を摂取しています。加えて、スナック菓子やインスタント食品が生活に入り込むようになり、塩分を過剰摂取しやすい状況です。高血圧学会のガイドラインでは、1日6g未満の摂取量を推進していますので、この数字を基準として日頃から塩分の摂取量に気をつけるようにしましょう。そうすれば、高血圧の予防また改善につながります。

年齢による筋肉の衰え

脚 筋肉

血圧が高くなるのは年齢と共に筋肉、特に脚の筋肉が衰えてしまうことも関係しています。血液は心臓から送り出されて、心臓に戻るというサイクルを繰り返しています。心臓は収縮したり拡張したり、いわばポンプのような役目を果たし、全身に血を巡らせているのです。

心臓の近くの血液は心臓の働きで流れやすいのですが、心臓から遠い脚は筋肉がポンプのような働きをすることによって、スムーズに血液が全身に流れるように助けています。

しかし、年齢と共に筋肉は衰えてしまいます。筋肉の働きが弱くなると、血液の流れが悪くなります。そうすると、心臓は血液を流すために強い力を必要とするようになります。この心臓が力強く血液を送り出している状態が高血圧なのです。

血管、血液のトラブル

年齢と共に衰えるのは筋肉だけではありません。血管もそうです。血管は衰えると弾力性がなくって硬くなり、スムーズに血液が流れなくなってしまうのです。

また、甘いものや脂っこい食事飲酒喫煙運動不足などが続く生活を送っていると、血液の中の血小板が固まりやすくなり、血液がドロドロした状態になります。そうすると、血液が流れにくくなってしまいます。これは、年齢にかかわりなく起こりうることです。

血液がスムーズに流れなくなると、心臓は血液を送り出すために必死に働きます。その結果、高血圧になってしまうのです。

コレステロール、中性脂肪、尿酸の増加、血中老廃物の滞り

高血圧 症状

塩分の多い食事、筋肉の低下、ドロドロ血液が原因となって高血圧は進んでいきます。もちろん、すぐに症状が出るわけではありません。徐々に進行していきます。

あまり健康のことを考えず、塩分の多い食事や脂っこい食事を続けているなら、血圧の高い状態が続きます。そうすると血管はダメージを受けて傷つき、その傷ついた部分に悪玉コレステロールや血液内の中性脂肪、排出されるはずの尿酸や老廃物が溜まって血管を細くしていきます。

血管が細くなれば血液の流れは悪くなり、心臓は力強く働くことになり血圧が上がっていきます。

高血圧をそのままにすると重篤な病気に

紅里
高血圧って年配の方に多い病気と思っていたけど、食事や運動不足が原因となるなら年齢は関係ないってことですね。実は、わたし甘いものも塩辛いものも大好きなんです。のんかのために今は控えていますけど・・・。
T博士
そうぢゃなぁ。高血圧の怖いところは、高血圧が原因となって引き起こされる病気なんぢゃよ。ちょっと嫌な話かもしれんが、日本人の死亡者数の1/3は高血圧が主な要因となって引き起こされる病気なんぢゃ。

動脈硬化、心筋梗塞や脳梗塞の発生率も高く

高血圧 病気

高血圧になると、血管が硬くなって細くなり老廃物が溜まりやすくなる血液を送り出すために心臓に負担がかかるようになります。その結果、動脈が硬くなる動脈硬化、そして血管が詰まって流れなくなったり、血液が溜まって血管が破裂したりして、心筋梗塞脳梗塞が引き起こされます。

紅里
高血圧って怖いですね~。日ごろの食事や運動が大切なので、気を付けなくては!休みの日は、パパも連れ出してみんなでお散歩しましょう!

薬よりも食品などで生活習慣を改善したい

食べ物 高血圧

病院や健康診断などで血圧が高いことを注意されることがあるかもしれません。できるなら、薬ではなく食べ物や運動など、生活習慣に気を付けて改善出来たらいいですよね。

1日30分のウォーキング足上げ運動など、下半身を鍛えることは血圧を下げるのに効果的という研究報告があります。また、腹八分目に食事を抑えることや、減塩食に気を付けることも高血圧の改善につながります。

加えて、血液をサラサラにする食材や血管を丈夫にする成分を含んだ食品を摂ることもおすすめです。食べ物として摂り入れるのは、少し大変かもしれません。しかし、お茶なら毎日の生活に自然に摂りいれらるのではないでしょうか?

おすすめしたいのは、プーアール茶です。プーアール茶に含まれる成分には、高血圧を改善する働きがあるのです。

プーアル茶には高血圧の改善効果が期待できる

お茶 ラブ

お味噌や醤油など、日本食に欠かせない調味料には塩分が多く含まれます。なので、日本人は塩分の摂取量が多い国民です。

加えて、パソコンを使用した仕事や交通の便が良くなったことで体を動かす機会が減り、ファストフードインスタント食品が出回ることで、さらに塩分の多い食品を摂り入れるようになっています。高血圧の発生率を高める原因がたくさん潜んでいるのです。

だからこそ、プーアール茶がおすすめです

プーアール茶に含まれる、重合カテキンリパーゼ酵素が高血圧の原因となるものを取り除いてくれるのです。それぞれの働きを見てみましょう。

「重合カテキン」

重合カテキンは、カテキンを発酵させることによってできる成分で、重合ポリフェノールと表示されることもあります。つまり、ポリフェノールの1つということです。

ポリフェノールには、抗酸化作用があるということは有名な話ですよね。そうです、この抗酸化作用が高血圧の1つの原因、血管の老化防止に効果的なのです。

抗酸化作用が老化による動脈硬化を防ぎ高血圧を予防

血管 老化

抗酸化作用とは、簡単にいえば体を劣化させる原因を取り除いて、若々しさを保たせてくれる働きのことです。この抗酸化作用により、血管の老化を防ぐ効果を期待できます。

血管の老化が防げるなら、血管は柔軟な状態を保てるので動脈硬化を防ぐことになり、さらに心筋梗塞や脳梗塞という重篤な病気への危険性を回避できるのです。

「リパーゼ」脂肪分解酵素

プーアール茶に含まれるリパーゼ酵素には、体内に摂りいれた脂肪を分解する働きがあります。このリパーゼ酵素は、わたしたちが運動することによって刺激され効果を発揮する成分で、膵臓から分泌されています。

しかし、プーアール茶にはリパーゼ酵素が含まれているので、運動をしなくても直接体内に取り込むことができるのです。だからといって、運動しなくて良いということではありません。定期的に体を動かすことを生活に摂り入れてくださいね。

では、リパーゼ酵素は高血圧の改善にどのように働きかけてくれるのでしょうか?

胃腸の中の脂肪を分解し中性脂肪が付着しにくく

血液 サラサラ

リパーゼ酵素には、体内に摂り入れた脂肪、体内に付いた脂肪を分解して燃焼されやすい状態にする働きがあります。脂肪が燃焼されると、体に中性脂肪が付きにくくなるだけではなく、血管を詰まらせる原因となる血液中の中性脂肪も減らすことができるのです。

血液サラサラ効果が期待できるということです

酵素の力で多くの効果

プーアール茶は発酵・熟成させて製造するので生きた酵素がたくさん含まれています。酵素には、わたしたちの体を健康に保つ多くの効果があるのです。

カラダを温める

酵素には代謝をスムーズする働きがあります。代謝が行われるとき体は熱を発します。つまり、酵素には体を温める効果があるのです。

体が温まれば、血流が促されます。スムーズに血液が流れることによって、高血圧を防止できるのです。

老廃物を排出

酵素には体の老廃物を排出する効果もあります。老廃物は静脈やリンパ液が回収して体外に排出されます。上手く排出されないと、むくみとなって現れたり、血管を詰まらせる原因となったりするのです。

しかし、プーアール茶の酵素と他の成分との相乗効果で老廃物が排出されれば、血管が詰まる原因が取り除かれるので、高血圧を防ぐまたは改善を期待できます

新陳代謝を促す

酵素には代謝を促す働きがあるので、新陳代謝を高める効果も期待できます。新陳代謝を高めることは、体を温め血流を促すことと密接に関係しています。つまり、高血圧の防止にも効果的ということなのです。

プーアル茶の7つの効果効能:すごいのは、ダイエット効果だけじゃない

高血圧の改善にも効く!ティーライフの「ダイエットプーアル茶」がおすすめ

紅里
プーアール茶にこんな働きがあるなんて知りませんでした。さっそく母にすすめてみます!でも、飲みなれないと続けてくれないかもしれないなぁ・・・。博士、おすすめがありますか?
T博士
わしのおすすめはティーライフの「ダイエットプーアール茶」ぢゃ。茶葉を蒸気殺菌しておるから、カビ臭さもなく飲みやすくて気に入ってくれるはずぢゃよ。

ティーライフの「ダイエットプーアール茶」は、長期発酵させた茶葉を使用してるので、高血圧の改善に効果的な重厚カテキンや酵素がたくさん含まれています

ダイエットプーアル茶

特に期待できる効果:ダイエット

総合おすすめ度 ★★★★★
脂肪分解効果 ★★★★★
便秘改善効果 ★★★
栄養の豊富さ ★★★★
飲みやすさ ★★★★★
値段(安さ) ★★★★★

さらに、お茶のプロといわれるティーライフならではの品質管理で、プーアール茶の旨味やコクを味わえるので、飲みやすく続けやすいのです。血圧が気にならない方も、飲み続けることで高血圧防止につなげてください!

ティーライフダイエットプーアール茶の評判:確かな効果で一番売れてるプーアル茶

はかせのまとめ

  • 高血圧は生活習慣病とも呼ばれておるんぢゃ。食生活や運動不足などが原因でなる病気ぢゃから、年齢に関係なく誰もが気を付ける必要があるんぢゃよ。
  • 特に、日本人は塩分の多い食事をしがちぢゃ。高血圧の改善または予防をしたいのならわしはプーアール茶を生活に摂りいれることをおすすめするぞぃ。
  • プーアール茶には、重合カテキンなどのポリフェノールやリパーゼ酵素をはじめ生きた酵素がたくさん含まれておるんぢゃ。こうした成分には高血圧を引き起こす原因を解決する働きがあり、高血圧を改善してくれるんぢゃよ。